freitag-style

freitag-style blog

アメリカの刑事ドラマからインスパイアして作られたフライターグバッグ〜F12 DRAGNET


みなさんこんにちは!



フライターグ(FREITAG) 通販取扱店


フライターグスタイル店主の小山ですニコニコ



今日はフライターグの原点でもあるメッセンジャーバッグ。

その中のベストセラー商品をご紹介させて頂きます!




クラシックシリーズのバックは、フライターグ兄弟が大好きなアニメやドラマの

タイトルがついているのですが、F12 DRAGNETの元ネタは刑事ドラマ。



アメリカで1952年から7年間放映された刑事ドラマ。



ロサンゼルス市警察のジョー・フライデー巡査部長とフランク・スミス刑事が



さまざまな事件を解決していく過程を描いたドキュメンタリータッチのドラマです。


このドラマのタイトルがつけられたメッセンジャーバックが


MESSENGER CLASSIC

F12 DRAGNET

メッセンジャーバックMサイズ/1994年発売/W360×D120×H330-540MM


クラシックモデルの中でも最も汎用性に富んでいて、ヨーロッパでも日本でも

長らくベストセラーのひとつとして不動の地位を築いています。


F13 TOP CATと同じく、二段階で大きさ・容量を拡張できます!


身体にフィットさせるためのヒップベルト、インナー部分に間仕切り、

アウター部分にはポケットがついています。


“DRAGNET”(「ドラグネット」捜査網/包囲網の意)はその名の通り

バックになっても様々なシーンをカバーしてくれますアップ

渋いドラマのタイトルがついたクラシカルメッセンジャーバック。

バックのストーリーを知ると、ますます愛着が沸きますよね音譜



幌のデザインもいろいろ。見てるだけでもワクワクしてしまいます。

次回もフライターグの魅力をどんどんお伝えしていきますね♪


ショップはこちら→FREITAGの通販店舗 | 【フライターグスタイル】


お客様とのつながりを大切に日々精進しております。


今後もフライターグスタイルをどうぞよろしくお願いいたします音譜