freitag-style

freitag-style blog

フライターグのアップサイクルスピリッツ!

みなさんこんにちは!


フライターグ(FREITAG) 通販取扱店

フライターグスタイル店主の小山ですニコニコ



昨日はフライダーグについてほんの少し書きましたが


今日はもう少し細かくフライターグについて説明していこうと思います!




最強の素材を再利用した世界にひとつだけのバック

それがフライターグのバック。




そう、フライターグのバックは素材を再利用して作られています。

フライターグのバッグには、素材として輸送トラックの幌などが使用されています。

トラックによる輸送の多いヨーロッパではごく一般的なものなのです。

元々創業者のフライターグ兄弟がトラックの騒音に迷惑していたのですが

その事を考えてるうちにトラックの幌に興味を持ち

リサイクルできないかと考え始めたのがフライターグのバック誕生のきっかけなのですひらめき電球


上の写真はスイスのチューリッヒにあるフライターグの工場倉庫です。

工場でのリサイクル素材の使用量は年間390トン(トラック95?の列に相当!)のトラックの幌や

自転車の使用済みインナーチューブ、廃車のシートベルトなどを再利用し

フライターグのバックが生まれていくのですビックリマーク

90年代の前半から消費を重ねるサイクルに疑問を持ち

それなら捨てられるものを利用していこうと考えたフライターグ兄弟の先見は素晴らしいですよねグッド!

アップサイクルとリサイクルとの違いは、元の製品が持っていなかった

新たな価値を持つ製品が生み出されることです。


素材がリサイクル品なだけ、その素材の傷や汚れ具合も異なります。

それがバッグにも反映されるため、一品一品が異なるもので

ごく自然とファッションアイテムとして日常に溶け込むところが人気のひとつなんです。

上の写真のバックも、いい感じの素材のスレ具合がたまらないです。

バックに歴史を感じてしまい、愛着も沸きますよねニコニコ

まだまだ語り切れませんがまた明日続きを…


これからもフライターグの魅力をどんどんお伝えしていきますね♪